ネパール評論 Nepal Review

ネパール研究会

石油値上げ,ポピュリストは直視できるか?

谷川昌幸(C)

このところの石油急騰は,日本など先進国よりも途上国にとって深刻だ。7党政府は,マオではなくオイルのせいで倒れるかもしれない。

eKantipurの表を補足すると,次のようになる。(単位=ルピー)

         NOC損失(/l) 対印価格差   税
ガソリン  
    9.90       -14.36       26
ディーゼル油   11.10       -3.87       11
航空燃料    5.80       -16.97       10
灯油        8.21        -         3
LPG      189.25(/cyl)     -        200

ネパールの石油類は政策的に低価格に設定されているが,これではもたない。政権を王様,7党,マオイストの誰が担当しても同じこと。

7党に問題を直視する勇気があるだろうか? ポピュリストの政権担当能力が問われている。

* NOC=Nepal Oil Corporation
* eKantipur, Jul.24

Written by Tanigawa

2006/07/26 @ 09:26

カテゴリー: 経済