ネパール評論 Nepal Review

ネパール研究会

学生自治会選挙と市街戦

谷川昌幸©
15日,ついでにパタン工学部キャンパスの様子を見てきた。日本では大学当局が「自治会をつくり活動せよ」と指導しても,シラケ学生は全く動こうとはしない。ネパールの学生は元気そのもの。学生民主主義はネパールにあり。
 

と,感心しつつ,乗合バスでラトナ公園まで来たら,全く進まなくなってしまった。仕方なく降りてジャマルまで来たら,やってました。トリチャンドラの学生が校舎屋上からレンガを路上の車や警官に投げ,警官がこれを拾って投げ返す。古き良き日本の学園紛争の頃と同じだ。どの国民も疾風怒濤期を通って成熟していくのだろう。

学生自治会選挙ポスター/選挙公約
  
 
 キャンパス外にも選挙ポスター
 
市街戦(左)で大渋滞(右)
 

Written by Tanigawa

2009/03/15 @ 22:41

カテゴリー: 教育