ネパール評論 Nepal Review

ネパール研究会

Facebook, ゾンビのごとく蘇る

Facebookは,登録後すぐその危険性に気づき,登録を完全削除した。いや,完全削除したと思っていた。

▼参考 Facebookの無限地獄 Facebookの恐怖 Facebookの恐怖・再説

ところが,昨日また下記のようなメールが送られてきた。

「平素はFacebookにご登録いただき、ありがとうございます。・・・・Facebookは実名制のソーシャルサイトで、毎日誰かが新たにアカウント登録しています。さっそくFacebookモバイルを使って、友達を探してみましょう。また、Facebook Japanでは、OB・OGを見つけたり、先輩内定者を見つけたりと、就職活動に活用できるコネクションサーチや初心者ユーザーのためのフェイスブックナビといったサービス・機能を新たに提供開始しております。・・・・」

ゾンビのごとく蘇るFacebook。底知れぬ不気味さに背筋がゾォーとした。

Facebookは,いったん登録したら,おそらくそのデータは永久に保存され,利用され尽くすのだろう。いくら登録削除手続きをしようが,表面上見えなくなるだけで,データ自体は残っており,Facebookが望むときゾンビの如く生き返らせることができるのだ。

Facebookに登録したら,もはやその情報は自分のものではない。自分を自分ではコントロールできない。恐ろしい時代になったものだ。

谷川昌幸(C)

Written by Tanigawa

2010/12/23 @ 01:13