ネパール評論 Nepal Review

ネパール研究会

豪邸引っ越し,豪傑プラチャンダ

ブルジョア仏メディアAFP(Jan31)が,プラチャンダ議長の豪邸引っ越しに嫉妬し,ごまめの歯ぎしりのような嫌味記事を書いている。

プラチャンダ議長の新居は,カトマンズ市内中心地。15室1500平米もあり,卓球室や十数台の駐車スペースもついている。党負担の家賃は10万ルピー/月。家主は,カナダ在住の不在地主だ。

愛すべきプラチャンダ。巨大ベッドを持ち込もうが,不在地主所有物件を賃借しようが,全く意に介さない。嫉妬深い小心者のルンペン・プロレタリアートやプチブルとは,格が違う。

ますます好きになった。頑張れ,プラチャンダ!

ルンビニのプラチャンダ議長

谷川昌幸(C)

Written by Tanigawa

2012/02/07 @ 20:22

カテゴリー: マオイスト, 文化

Tagged with , ,