ネパール評論 Nepal Review

ネパール研究会

連邦首都、チトワン

マオイストが、チトワンを連邦首都として提案することを決め、他党も肯定的という。

首都チトワンは、いずれかの州の一部ではなく、特権的な「首都」として位置づけられる。カトマンズは、あまりにも猥雑で、連邦首都の品格に欠ける、ということらしい。

もし「首都チトワン」が実現すれば、経済も政治も中心はチトワンに移り、カトマンズは徐々にさびれ、いずれ山間の一地方都市となってしまうであろう。

さすがプラチャンダ、構想雄大で、うまくツボを押さえている。

谷川昌幸(C)

Written by Tanigawa

2012/04/25 @ 21:35

カテゴリー: マオイスト, 政治

Tagged with , ,