ネパール評論 Nepal Review

ネパール研究会

政党シンボルマーク候補決定

ネパール選挙管理委員会は6月29日,制憲議会選挙(11月19日予定)のための政党シンボルマークを決定した。総数197!

旧制憲議会の政党は76あり,そのうちの52政党は以前と同じシンボルマークを使用する。他の政党は,政党登録の際,希望シンボルを3つ申請し,先着順にいずれか一つを選管により割り当てられる。

しかし,これはいささか乱暴だ。シンボルは単なる記号ではなく,重要な政治メッセージを表現する。選管があらかじめシンボルマーク候補を決めてしまうのは,原理的に政治的自由,政党の自律に反する。いかにも官僚親権主義政府らしいやりかただ。

新聞記事によると,政党の中には,ネパール国旗,コンドーム(リンブー解放戦線)など,ちょっとどうかなと思われるようなシンボルマーク希望もあるが,一見明白な公序良俗侵害でない限り,選挙民の判断に任せるべきであろう。

[前回選挙の政党シンボルマーク]
130702a 130702b 130702c

谷川昌幸(C)

Written by Tanigawa

2013/07/02 @ 21:02

カテゴリー: 選挙, 政党

Tagged with ,