ネパール評論 Nepal Review

ネパール研究会

制憲議会選挙2013(26):乗っ取られた選管

ネパール選挙管理委員会のホームページ(election.gov.np/)が,また乗っ取られ(ハックされ)ている。IT素人には,どの程度危険か分からないが,ご用心ください。
131208b 131208a
 ■ネパール選管HP(12月8日午前)/乗っ取られた印AIADMKのHP(The Hindu, Nov.2)

ネパールのネットサイトは,有名どころでも,しょっちゅう乗っ取られる。選管HPも,選挙中にもかかわらず,何回か乗っ取られていた。くわばら桑原。

が,ネット上のホームページの乗っ取りなど,まあ,罪がない。せいぜい,世界中のネパール好きのパソコンを破壊するか,ウィルスをばらまくか,その程度のことだ。

これがもしホームページではなく,選挙そのものの乗っ取りだったら,どうなるか? 巧妙に物心両面に働きかけて選挙をやらせ,選挙実施を管理し,ひそかに誘導し,好都合な結果を出させ,それを民意の太鼓判として賞賛する。誰かが,そんなことをしているのではないか?

それにしても,”Pakistan Haxors“とは,意味深な名前だ。南アジアでは有名なグループなのだろう。ハッカーは功罪両面。教えられることも多い。
131208d 131208e
 ■選管ビル(2013-10-30)/選管カンチパト側フェンス(2013-10-30)

谷川昌幸(C)

Written by Tanigawa

2013/12/08 @ 11:47