ネパール評論 Nepal Review

ネパール研究会

暑くて濃いミニバス

ネパール・カトマンズ盆地のミニバスは,安くて便利だ。トヨタ・ハイエースなどを使い,乗客を詰め込めるだけ詰め込み,猛スピードでぶっ飛ばすので,乗るには多少のコツと勇気を要するが,要領さえつかめば,どこでも乗り降りできるし,15~20ルピーでたいていのところには行ける。

そのミニバスで,先日,とんでもないサービスを受けた。ネパール在住の方には周知のことだろうが,なんと,ミニバスの前方上方にTVモニターが設置され,PR付ビデオが放映されていたのだ。

しかもそのビデオが,例のマサラ系。カンカン照りの晴天の上,例のバルクーやカリマティで長時間渋滞。こんな時は気を利かせエベレストかアンナプルナ方面の爽やかな高原ものでも流してくれたらよいのに,そんな配慮は一切なし。炎天下,排ガスまみれで,超濃厚マサラ映像&音楽を延々と堪能させられたわけ。

さすがのネパール人乗客にも口笛,掛け声の元気なし。20ルピーで超濃厚ネパール! 通に,お勧め。

150801b

谷川昌幸(C)

Written by Tanigawa

2015/08/01 @ 19:40

カテゴリー: 文化, 旅行

Tagged with , ,