ネパール評論 Nepal Review

ネパール研究会

カトマンズの壁画: 悲しそうな仏様

ここはよく通ったが,このような仏画には全く気付かなかった。古そうに見えるが,震災後に描かれたのだろうか?

 151206

この仏様は,悟りからほど遠い,現世の人のような,悲しそうな表情。背景は爆撃,前景は破壊のようにも見える。半年前の生々しい地震の傷跡もあちこちに残っている。手練れの作とは思えないが,それでもなかなか興味深い。

 151206a■近くの美術学校

谷川昌幸(C)

Written by Tanigawa

2015/12/06 @ 09:38

カテゴリー: 文化

Tagged with , ,