ネパール評論 Nepal Review

ネパール研究会

核禁止条約,率先してネパール署名

核兵器禁止条約署名式が9月20日,国連本部で開催され,ネパールはKB・マハラ副首相兼外相がこれに署名した。BR・パウダル報道官「これは核廃絶へ向けての意義ある一歩前進だ。」

南アジアでは,他にバングラデッシュも署名したが,インド,パキスタン,スリランカは署名していない。

日本は,唯一の被爆国であり,北朝鮮の核開発に猛反対しているにもかかわらず,この条約の意義を頭から否定し,条約交渉にすら参加せず,むろん署名はしていない。

印中二大核保有国に挟まれたネパールは,率先して条約に署名した。こんなところも,日本はネパールから学ぶべきだろう。

■国連HP

谷川昌幸(C)

Written by Tanigawa

2017/09/21 @ 20:00

カテゴリー: 軍事, 平和

Tagged with