ネパール評論 Nepal Review

ネパール研究会

Posts Tagged ‘バス

石油・ガス販売,一部自由化

ネパール政府は,私企業の「マリカ石油」に石油販売認可を出した。12月31日付「リパブリカ」が報道した。

記事によれば,今回の石油販売認可募集には4社が応募,その中から「マリカ石油」が選ばれた。同社は,1年半後をめどに,石油販売を始めるという。

「マリカ石油」は,当面,チトワン,ビルタモド,ネパールガンジに石油備蓄タンクを設置し,インドの会社から石油を仕入れ,ネパール石油公社より安く販売する予定。ただし,価格は政府の定める価格帯内となる。

「マリカ石油」は,LPガス販売認可も申請しているが,こちらの認可はまだ降りていない。

今回の石油販売一部自由化は,インド「非公式経済封鎖」と無関係ではあるまい。封鎖下でも石油・ガス類は相当量はいってきており,公然の「ヤミ取引」で広く流通している。「ヤミ石油」。そんな不透明でバカ高い「ヤミ石油」を黙認するくらいなら,自由化し価格競争してもらう方がまし,ということか?

石油に限らず,統制経済は,弱者のためとはいえ,競争原理が働かないため,往々にして不合理となりがちだ。たとえば,これは安い方の例だが,バス料金。いまたしか15ルピーほど。学生はさらに割引がある。カトマンズなど,都市部はインフレで物価は高い。ガソリンも軽油も高い。それれに比べ,バス料金は異常に安い。どこかにしわ寄せがいっている,と見るのが自然だろう。

ネパールは,新憲法の下でも,依然として「社会主義」国家である。グローバル資本主義化の下で,新生ネパールがこれから先,社会主義の観点からどこまで経済活動を統制するか,難しい選択である。

 160101■ラトナ公園バス停

[参考]
日本の地方のバス路線は,すでに「社会主義化」されている。帰省や買い物で人出が多いはずの12月30日,村を通るバスに乗ったら,乗客は1人だけ。そして,驚くべきは,その低料金。150円で相当長距離乗れる。地域住民のために,採算度外視で運行されているのだ。[追加1月3日]3日も人出は多いはずなのに,何と,先客ゼロ。これで,料金は域内上限200円!

谷川昌幸(C)

Written by Tanigawa

2016/01/01 at 19:24

カテゴリー: 経済

Tagged with , ,

カトマンズの交通量、1/3~1/2

11月19日深夜、カトマンズ着。翌日、さっそく市内を見に行った。ラトナ公園周辺など、市中心部の交通量は、燃料不足のため、見たところ通常の1/3~1/2。車もバイクもスイス走っていた。排ガスが少なく歩くのに最適。

電動小型乗り合い三輪車(ツクツク)は、電動だからか、そこそこ走っていた。15ルピーと、安い。しかも、愛想のよい女性運転手が多い。石油不足は悪いことばかりではない。

その一方、人びとが移動に難儀していることは、屋根の上に乗客を乗せたバスが多数見られたことでも明らか。いつもだと、屋根に乗客を乗せたバスなど、市内ではほとんど見られない。やはり、燃料不足のため、バスの運行が大幅に間引かれているのだろう。

▼屋根上のバス乗客
151120c
 ■シンハダーバー前。上方は最新ソーラー照明。

151121a
 ■バスパーク。近郊・郊外行のほぼすべてのバス屋根上には乗客。

151121b■バグバザール。後方道路に車ほとんどなし。

谷川昌幸(C)

Written by Tanigawa

2015/11/21 at 01:58

カテゴリー: その他, 社会, 経済

Tagged with , , ,

暑くて濃いミニバス

ネパール・カトマンズ盆地のミニバスは,安くて便利だ。トヨタ・ハイエースなどを使い,乗客を詰め込めるだけ詰め込み,猛スピードでぶっ飛ばすので,乗るには多少のコツと勇気を要するが,要領さえつかめば,どこでも乗り降りできるし,15~20ルピーでたいていのところには行ける。

そのミニバスで,先日,とんでもないサービスを受けた。ネパール在住の方には周知のことだろうが,なんと,ミニバスの前方上方にTVモニターが設置され,PR付ビデオが放映されていたのだ。

しかもそのビデオが,例のマサラ系。カンカン照りの晴天の上,例のバルクーやカリマティで長時間渋滞。こんな時は気を利かせエベレストかアンナプルナ方面の爽やかな高原ものでも流してくれたらよいのに,そんな配慮は一切なし。炎天下,排ガスまみれで,超濃厚マサラ映像&音楽を延々と堪能させられたわけ。

さすがのネパール人乗客にも口笛,掛け声の元気なし。20ルピーで超濃厚ネパール! 通に,お勧め。

150801b

谷川昌幸(C)

Written by Tanigawa

2015/08/01 at 19:40

カテゴリー: 文化, 旅行

Tagged with , ,

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。