ネパール評論 Nepal Review

ネパール研究会

文化としての飲酒・喫煙:オーストリア

伝統と文化の国オーストリアは,酒・たばこ天国だ。ネット情報(「オーストリアの基本情報」)によれば――
 ▼金メダル(世界1位):女性喫煙率,酒一気飲み人口
 ▼銅メダル(世界3位):喫煙率,ビール消費量(1人当たり)

喫煙は,一応,規制されているようだが,歩きたばこも平気。特に女性が目立つ。街中いたるところに吸い殻入れが設置されている。

ビールはもちろん本場。ちょっとお茶でも,という感じで,あちこちの側道や広場の屋外喫茶レストランで,真昼間から,男も女も楽しそうにジョッキを傾けている。「一気飲み」は見かけなかったが,たいへんな酒好き,呑んべいであることに間違いはない。

酒やたばこは健康に良くない。そして,文化も,むろん健康に良くない。文化も伝統もない国は,健康第一,健康キャンペーンが始まると,あっさり禁煙,飲酒規制に向かうが,さすが文化の国オーストリアは,そんな柔ではない。健康より文化,グイグイ,スパスパ,大いに人生を楽しんでいるようだ。うらやましい。

160718a
 ■メルクのタバコ屋(Tabak)と屋外喫茶レストラン(宿泊ホテルベランダより)

160718b
 ■駅でも喫煙(ウィーンの地下鉄・路面電車・バス共用「カールレンナー駅」)

谷川昌幸(C)

Written by Tanigawa

2016/07/18 @ 02:55

カテゴリー: 文化, 旅行

Tagged with , ,