ネパール評論 Nepal Review

ネパール研究会

スルケットの性労働者,約300人

スルケット「社会意識向上センター」の調査によれば,スルケット郡内には性労働者(売春従事者)が約300人いる。失業と貧困が主な理由だという(Rising Nepal, Mar20, 2013) 。一方,カトマンズの性労働者は3万人ともいわれている。こうした都市部の近現代的「性産業」との関係は,どうなっているのだろう? 

スルケット郡総人口:350,804人(2011年)
性従事者:約300人
   出身:ほとんどがダリット
   女性:164人
   十代:154人
   18歳未満:4人

130326

Written by Tanigawa

2013/03/26 @ 11:09

カテゴリー: 社会, 人権

Tagged with , ,