ネパール評論 Nepal Review

ネパール研究会

余震におののく人と犬

いま,カトマンズで地震があった。下から突き上げる感じの揺れだったが,たいしたことなく,たぶん震度1くらいだろう。

が,地震と同時に,人々が外に飛び出したらしく,おののき叫ぶ声がキルティプルの丘の上まで地鳴りのように響いてくる。人ばかりか,犬もおののき,鳴き叫んでいる。人も犬も地震慣れしていないのだ。

これで,今夜からまた外のテントや仮設住宅で寝る家族が激増するに違いない。

【補足】(2015-07-23)
余震発生は7月22日午後10時14分。震源は,カトマンズのシンハダーバー付近。シンハダーバーは政府官庁街,その直下が震源とは,なかなか意味深だ。

谷川昌幸(C)

Written by Tanigawa

2015/07/23 @ 01:56

カテゴリー: 自然

Tagged with ,