ネパール評論 Nepal Review

ネパール研究会

カトマンズの壁画: 自由奔放

これは,モモとチャイを注文したら,燃料不足のためコーラとパンを勧められた屋上茶店の向かいのビルの大きな壁画。少々古く消えてしまった部分もあるが,それでも残った部分だけでもなかなか愉快。路地奥であり,どの通りからも見えない。いったい誰が,何の目的で,こんな絵を壁に描いたのだろう?

151205

谷川昌幸(C)

Written by Tanigawa

2015/12/05 @ 10:39

カテゴリー: 文化, 旅行

Tagged with ,