ネパール評論 Nepal Review

ネパール研究会

イタリアの旅(11):フェレ谷の花々

モンブラン(モンテビアンコ)に向かって右側の渓谷がフェレ谷。クールマイユールからフェレ谷奥終点までバスで40分ほどだが,勾配が緩いので距離はベニ谷よりもかなり長い。このフェレ谷は,モンブランとグランドジョラスを近距離から望めるので,ベニ谷に勝るとも劣らないほど迫力があり魅力的だ。今回は3回に分け,3日間かけ歩いた。

初日は曇天だったので,バスで終点のアルヌーバまで行き,そこから谷底のコースをPrasecまで下った。コースの左右いたるところに,黄,赤,青,紫,白など様々な花々が咲き乱れ,いわばアルプス版「桃源郷」といったところ。

谷川昌幸(C)

Written by Tanigawa

2017/07/31 @ 14:01