ネパール評論 Nepal Review

ネパール研究会

中国人観光客のビザ代免除

ネパール政府は中国人観光客の入国ビザ代を免除することを決め,カマル・タパ副首相兼外相が2015年12月25日,北京における中国外相との会談の際,その決定を表明した。
 (注)観光ビザ代:15日間25ドル,30日間40ドル,90日間100ドル

中国人観光客は激増しており,2014年の時点ですでに全観光客の15.7%,インド(17.0%)に次ぐ代2位となっている。差はわずかであり,また今回の観光ビザ代免除や空陸アクセスの改善も進んでいるので,ほどなく中国人観光客数が最大となるのではないだろうか。

160108
 ■訪中したカマル・タパ副首相兼外相と李源潮副主席(在中ネ大使館プレスリリース2015-12-24)

谷川昌幸(C)

Written by Tanigawa

2016/01/08 @ 19:54

カテゴリー: 旅行, 中国